これから中学受験に備えた塾選びをするというご家庭なら、まずは、塾の種類を理解しておいてください。一口に塾といっても色々な種類の塾があります。その塾の特性を理解し中学受験に向けてお子さんがしっかり勉強できるようにお子さんにあった塾を選びましょう。

中学受験で最も知られているのが進学塾です。大手進学塾に通う小学生、都市部でよく見かけます。遠方から大手進学塾に電車で通うというお子さんもいますが、中学受験を目指す物にとって、大手進学塾が持っている情報収集能力、中学受験のノウハウ、高い指導力は魅力的です。集団指導がほとんどですが、最近はその中に個別指導を取りいれて苦手科目克服などを行う塾も多くなっています。

最近人気となっている指導の仕方に個別指導があります。個別指導だけを行う塾もたくさんあり、苦手科目克服、基礎学力徹底指導、お子さんの学力にあったきめ細やかな指導ができると人気があります。消極的で進学塾など集団指導で成績が上がらないお子さんなども、個別指導を受けてクラスアップしたなどよく聞きます。集団か個別か、地域密着型か、予習復習重視型か、など、多数の塾がありますが、中学受験を目指して選ぶ塾なら、進学塾、個別指導塾を選ぶご家庭が多いです。

Comments closed.