中学受験に備えて進学塾に通っているお子さんの中には、別の個別指導塾に通っているというお子さんもいます。この場合、お子さんに苦手科目があり、大手進学塾の集団指導ではついていけないため、個別指導を利用しているのでしょう。レベルの高い指導も、お子さんの学力にあった指導も、またお子さんの性格に合わせてゆっくり指導を受けられるという様々な魅力があるのが、個別指導塾です。

最近は進学塾でも集団型と別に個別指導を行う塾が出てきています。中学受験では、4科目について試験を行うのですが、得意科目だけ点数が秀でていても不得意科目の点数が平均点以下などの場合、合格が難しくなります。不得意科目でも平均点まで取れる位にならないと、中学受験攻略とならないのです。

そのため、進学塾で集団指導を受け苦手科目について個別指導を受けるというお子さんもいますし、すべての科目において個別指導塾を選択しているというお子さんもいます。性格が大人しく質問もできないお子さんでも、講師に慣れてくると積極的に質問できるようになります。お子さんの性格を見て個別指導塾を選択される保護者の方も多いです。お子さんの学力を細かく解析し、理解し、お子さんにあった指導をしてくれる魅力がある個別指導塾は、色々な使い方ができる塾と理解しておきましょう。

Comments closed.